懐かしの田植え風景

バリの我が家の前から海までの間は、今のところ宅地造成の様子も無く、田んぼや畑の長閑な眺めが広がっています。基本は田んぼなのですが、一度イネを育てると、次はトウモロコシ、ピーナツ、スイカなどを植えて、その収穫が終わるとまた田んぼになってというように順繰り変わるようです。

しかも、作付けの時期や収穫の時期が農地によってバラバラなので、1ヶ月滞在していると、田植えや稲刈り、畑の作物の収穫や作付けの風景を一通り見ることができるんですよね。バリの稲刈りはイネの穂の部分だけを刈り取るとか、ピーナツの黄色い花が咲き始めると畑に一度水を入れるとか、スイカの実を摘果したり玉直ししたりせずにそのまま全部育てるとか…見ているだけで結構バリの農業が学べちゃう(笑)

6月のバリ滞在中も家の斜め前の田んぼで田植えをしていました。

私にとってはまだ早朝の6:30。どんよりした雲に覆われてまだ薄暗い中、もう田植え作業をする人たちが田んぼに集まり始めました。

a0136036_11362023.jpg


それから約1時間。いつの間にかピーカンになった空の下、田植え作業は順調に進んでいます!

a0136036_11441772.jpg


a0136036_11443816.jpg


さらに1時間。まだ10時にもならないのに、3枚目の田んぼも田植え終了間近。機械無しの手作業なのに、仕事が速い!いつもは木陰に座ってダラダラ喋ってるだけに見えるおじさん達も、やるときゃやるのね~と妙に感心してしまいました(^^)

a0136036_11474496.jpg


手で田植えするって、昭和30年代の終わり頃までは日本でも当たり前のことでした。近所の人が総出で田植え手伝いをして、終わったら「さなぶり」と言う慰労会みたいなものがあって、お餅をついて、ご馳走を持ち寄って大宴会。子供にとってもすごく楽しみなイベントでした♪

そういえば、残ったお餅を笹の葉に包んでもらって、友達と田んぼの畦道に並んで座って食べたりしたっけなぁ~。ただお味噌をつけただけなのに、とっても美味しかったような記憶があります(^^)
[PR]
by pagimaro | 2011-08-10 12:04 | Bali_2011.06


心にうつりゆくよしなしごと


by pagimaro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログパーツ

ライフログ

8月の本だな



最新の記事

最近のお気に入り
at 2011-08-16 00:15
最近のかぼ&なら
at 2011-08-15 23:41
懐かしの田植え風景
at 2011-08-10 12:04
夏休み中!
at 2011-08-08 12:26
Upacara Pernik..
at 2011-07-31 21:37

カテゴリ

全体
Bali
Bali_2011.06
Bali_2010.09
Yamagata
Book
Cat
Food
Other
未分類

フォロー中のブログ

染付屋回回青の気まぐれ日記帳
山田尚公の工房日誌
もひょつんち
旅にゃん日記
ぷかぷか
渡バリ病棟
窓を開けて~ただいまお休...
あけっぴろげてあらいざら...
地味庵
yuru run*run...
* Happy Slow...
fufu log
ENAK!DAYS
バリバリ食べてる?
bagus★BINTANG
Baliのbabi。ぶべ...
Bagus!

== Link ==

以前の記事

2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

最新のトラックバック

Baliで農園に行く
from fufu log

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧