カテゴリ:Other( 22 )

インドネシア音楽はTIDAK APA 2

しばらく前まで、バリの人が日本人に「この曲知ってる?」と言って歌ってくれるのは、五輪真弓の「心の友」と決まってました。インドネシアの第2の国歌と呼ばれるほどポピュラーで、スマトラ沖の地震の時など、この歌で辛い時期を乗り越えたというエピソードもあったそうです。

さて、今年。その「心の友」を知らない世代、中学生や高校生の女の子が、「ねぇ、この曲知ってる?」と携帯電話のイヤホンを渡して聞かせてくれたのが、ZIVILIA BANDの「AISHITERU(Menunggu)」。AISHITERUはもちろん日本語の「愛してる」、Menungguは・・・たぶん「待つ」という意味かな?

私がバリにいた9月には、もうそろそろブームも終わりという時期だったんだけど、それでもあちこちで何度もこの曲を耳にしました。今年の夏にバリへ行った人はみんな知ってると思うけど、まだ聞いたことが無い人はYouTubeで聞いてみてくださいね。



この曲を作った男の子は、奥さんをインドネシアに残して日本で働いていた時期があって、その時の離れ離れで辛く不安な気持ちを歌詞にしたみたい。その後、インドネシアに帰ってこの曲が大ヒットし、彼は一躍有名になったわけだけど、この歌を捧げた奥さんは、彼が夢を成し遂げるのを待てずに彼の元から去ってしまい離婚・・・しちゃったらしいです。まぁ、人生そんなもんかもしれません(笑)。

ところで、インドネシアの音楽を日本で聴こうと思っても、TVやラジオではもちろん流れてこないし、CDを探して買うのもなかなか大変です。でも、ときどきインドネシア語の曲が恋しいなぁ~って思うようなときに私が聞いているのが、ポッドキャストで週一回金曜日に配信されている「インドネシア音楽はTIDAK APA 2」。

30分ぐらいの放送で、だいたい4曲から5曲ぐらい流れます。9月はダンドゥット月間で、あの腰振り音楽に興味の無い私にはちょっと辛かったのですが、10月に入って、今年を代表するポップミュージックが聞けるようになりました♪

もし、ポッドキャストの配信をダウンロードできない環境でも、こちらのブログ「インドネシア音楽はTIDAK APA 2」に行けば、過去に放送された曲をPJplayerを使って聞くことが出来ます。曲だけじゃなく、インドネシア芸能界の最新動向やゴシップネタなど、面白い情報が満載なので、興味のある方はぜひ~(^^)b
[PR]
by pagimaro | 2010-10-23 10:45 | Other

懐かしいパッケージ!

a0136036_15455675.jpg

今朝、わりと早い時間に30分だけ時間を潰さなくちゃいけなくなり、選択の余地無しで入ったミスド。何年ぶりかしら~と懐かしがってコーヒーを飲んでたら、もっと懐かしいモノを見つけちゃいました!!

このミスドのパッケージを、懐かしい!と思うのはいくつぐらいの年代からでしょう・・・30代、それとも40代?

a0136036_15495395.jpg

あまり懐かしかったので、ついドーナツをお持ち帰り。箱に入れてもらうには、2個じゃ無理かなと思って4個買ったので、今日のお昼は頑張ってドーナツ食べました・・・。あ、4個は食べてないですよぉ(^_^;)

ペーター佐藤さん、亡くなってもう15年ぐらいになりますね。享年49歳、だったそうです。
[PR]
by pagimaro | 2010-10-21 15:58 | Other

幸先がよい?

ずいぶん前から「バリへ行く日が近い!」と書き続けてきたので、今頃ブログを更新したりすると「なんだ、まだ日本に居たの?」なんて言われそうですが・・・でも、ホントにいよいよ出発です。先ほど、クロネコさんが来て、大きなスーツケースを空港まで運んでいってくれました(^^)。あとは、私が荷物を追いかけて成田へ向かうだけです~。

その、スーツケースを集荷に来たクロネコのお兄さんが、「荷物が届いてたので・・・」と言ってA5サイズの厚手の封筒を渡してくれました。持った感じで中身は本だなと察しがつきましたが、ここ数日、Amazonで本を購入した記憶も無く、不思議に思いながら裏を見ると「東京創元社」の文字が。いよいよ不思議??

a0136036_1052303.jpg開けてみたら、この本とお手紙が1通。なんと、しばらく前に東京創元社のホームページ上で行っていたブックプレゼントのキャンペーンに当選したとの通知。あらまぁ、旅立ちの前に幸先の良い!なんでも当選するというのは嬉しいものです。宝くじだったらもっと嬉しいけど(笑)

ところで、頂いた本の帯を見たら「遠野物語百周年」の文字。どうやら、それを記念しての「東北怪談全集」ということらしいです。今朝のゲゲゲの女房でも、「妖怪の居ないような世界は、人間だって住み辛いはず」ってセリフがありましたが、都から遠く離れた東北には、きっとたくさんの妖怪やおばけがいた(いる?)んでしょうね。残暑の厳しいこの時期に読むにはピッタリの本かもしれません(^^)

とは言え、500ページの分厚いこの本、出発前に読む時間は無いし、バリに持っていくには重くて大きいし、帰国してからではもう秋風が吹いて怪談って感じではないだろうなぁ。
 
 
[PR]
by pagimaro | 2010-09-03 11:14 | Other

パソコン用のポーチを作ってみました

a0136036_97697.jpgバリへ行く日が近づいてきました!

1年ぶりのバリ、お天気悪そうなのが気になります。というのも、同行者がサーフィンしたいと言うので、到着後の5泊を、ウルワツ近くのサーファー宿に泊まることにしたから。そこ、お部屋に壁が無いらしいの・・・(^_^;)。寝てるときに雨が降って、起きたらびしょ濡れってのは、嫌だな~(笑)

そのお宿、Wifiが使えると聞いたので、モバイルノートを持って行くことにしました。これで、向こうでも多少は仕事ができるかな(嬉)・・・って、普通は喜ばないよね?

で、よし!モバイルノートを入れるバッグと言うか、ポーチと言うか、そういうのを買おう!!と、ネットであちこち探し、BUILT NYというブランドの可愛いポーチを見つけました。周囲がギザギザの波模様になってる変わったデザイン。と思ったら、これは衝撃を緩和するためのギザギザらしい。

欲しいなぁと思ったんだけど、これが結構なお値段。それに、私がポイントためているSHOPでは売り切れだった・・・(-_-;)

しょうがないので、猫用お布団を作ったときのキルティングの余り布で自作してみることにしました。面倒なので、布の上にパソコンを置いて、適当に鋏でジョキジョキ、あとは裏布のキルティングと一緒に、これまた適当にミシンでガチャガチャ。

できあがったのがコチラ
[PR]
by pagimaro | 2010-08-23 09:39 | Other

遺品整理

a0136036_1053914.jpg今年の2月に父が亡くなり、それから暇をみつけては遺品整理を続けてきました。特に何かをコレクションしている、なんてことは無かった父ですが、それでも84年ぶんの遺品となると、なかなか大変な数なのです。それでも、大きなものはあらかた整理が終わりました。

一番時間がかかってしまったのが本。父は結構な読書家で、私が本好きになったのも父の影響が大きかったかもしれません。小学生のころ、父の本棚から『神州天馬侠』や『鳴門秘帖』などの子供でも読めそうな時代小説を抜き出しては、夢中になって読んだものです。

高校生の頃だったか、本棚の隅に隠すように置いてあった『カザノヴァ回想録』というのを見つけ、何気に読み始めたら性描写満載、官能イラストいっぱいのどえらい本で、田舎の女子高生には刺激あり過ぎ(笑)。もちろん、こっそり隠れて6巻読みきりましたけどね(^_^;)

でも、私が紫色のカバーがかかったその怪しい回想録を読んでることを知った父は、慌てて誰かに全部まとめて譲ってしまいました。その6巻も、今ではネットで検索しても画像も残っていないみたいだし、後年、同じ河出書房から出た文庫版12巻も絶版になってるようで、いま手元に残ってたらちょっと自慢できたのにな~と、残念でなりません。

とまあ、本を片付けながら、思い出の本を見つけてはついパラパラとページをめくり、そのままじっくり読んでしまったりしたせいで、思いがけず本の整理に長い時間がかかったというわけです。

お盆休み中は、写真の整理をしました。それで見つけたのが右上の一枚。いまの私より10歳以上は若いと思われる父です。何か気の利いたことを言って、「どうだ、俺もなかなかうまいこと言うだろ?」と思ってるときの顔のように見えます。ま、本人が思ってるのとは裏腹に、実はさっぱりユーモアのセンス無かったんですけどね(笑)

同じ頃の母の写真も・・・
[PR]
by pagimaro | 2010-08-16 10:24 | Other

福西雅之作陶展

a0136036_9551698.jpg

エキサイトブログでリンクしていただいている「山田尚公の工房日誌」のtatakiboriさんから、山形で福西雅之さんの作陶展がありますよというご案内の葉書を頂きました。

以前から染付の器が大好きなので、是非お邪魔してみたいなと思いながらばたばたと忙しく、最終日の昨日になってようやく会場の恵埜画廊(よしのがろう)に行ってきました。

会場には、上の写真にある大皿や花器の他、伝統的な古染付の雰囲気たっぷりながら、「あ、こんな料理を盛ったら美味しそう!」と、思わず使うシーンが浮かぶカジュアルなお皿や茶器・酒器などもいっぱい!「あ、あれも欲しい。これも欲しい!」と、妹と二人で盛り上がってしまいました。

なんやかやと悩むこと1時間、画廊のオーナーさんとお話しさせて頂きながら、祥瑞の蓋物と、李白の漢詩をモチーフにした角皿をGETしてウキウキと帰って来ました。いつか、その素敵な器を実際に使ってるところをアップしてみたいな~と思っています。

お知らせを下さったtatakiboriさんに感謝です。ありがとうございました。
[PR]
by pagimaro | 2010-07-12 09:57 | Other

これは??

a0136036_20244865.jpg

昨日、車で田舎道を走っている時、道端に黄色いものがツンツンと並んでいるのが目に入りました。ちょっと急いでいたので、車の窓越しにiPhoneのカメラでパチリ・・・かなりボケボケですが、かろうじてお花と分かりますよね?

70~80cmぐらいの草丈で、黄色のお花の部分がまるで猫かなんかの尻尾みたいなんですよ。ズームで撮ったのが下の写真。これまた酷い写真でスミマセン(^_^;)
a0136036_2032565.jpg

この花、生まれて初めて見ました。もちろん、名前も分かりません。辺りを見回しても、ホントにこの土手の上にだけ並んで咲いてるんですよ。誰かが植えたものなのか、それとも野性のものなのか・・・。

ご存知方、教えてくださいませ。よろしく~(^^)/
[PR]
by pagimaro | 2010-07-04 20:41 | Other

NEX-5

a0136036_947087.jpg

a0136036_9471768.jpg


物欲に負けるのは・・・
[PR]
by pagimaro | 2010-07-01 09:52 | Other

ぶんぶんぶん、蜂が飛ぶ~♪

a0136036_948693.jpg


我が家の裏の空き地に、忘れな草がいっぱい咲いてました。

中学生の頃、上田敏の訳詩集「海潮音」を読んで、5・5・5・5とか7・5・7・5とかの名調子のせいか、いつの間にかいくつかの詩を諳んじてしまったものでした。そんな中に、「わすれなぐさ」というタイトルの詩がありました。

  ながれのきしのひともとは
  みそらのいろのみづあさぎ
  なみ、ことごとく、くちづけし
  はた、ことごとく、わすれゆく

今日はちょっと、文学少女な気分かな(笑)
[PR]
by pagimaro | 2010-05-19 11:09 | Other

カンクン(kangkung)を植えてみた

a0136036_2142220.jpg

冬の間はそうでもないんだけど、夏が近づくとバリのご飯がとても恋しくなります。まずはナシチャンプルでしょ、それに大好きなナンカ(ジャックフルーツ)のカレーとか、パン粉の付いてないインドネシア風コロッケのプルクデールとか・・・ま、あげるときりが無いんで止めます(笑)。

で、せめてチャ・カンクン(Cah Kangkung)でも作れないかなぁと思って、カンクン(空芯菜)を植えてみました。バケツに入れて、水耕栽培です。

と、ところが・・・!!
[PR]
by pagimaro | 2010-05-17 22:03 | Other


心にうつりゆくよしなしごと


by pagimaro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログパーツ

ライフログ

8月の本だな



最新の記事

最近のお気に入り
at 2011-08-16 00:15
最近のかぼ&なら
at 2011-08-15 23:41
懐かしの田植え風景
at 2011-08-10 12:04
夏休み中!
at 2011-08-08 12:26
Upacara Pernik..
at 2011-07-31 21:37

カテゴリ

全体
Bali
Bali_2011.06
Bali_2010.09
Yamagata
Book
Cat
Food
Other
未分類

フォロー中のブログ

染付屋回回青の気まぐれ日記帳
山田尚公の工房日誌
もひょつんち
旅にゃん日記
ぷかぷか
渡バリ病棟
窓を開けて~ただいまお休...
あけっぴろげてあらいざら...
地味庵
yuru run*run...
* Happy Slow...
fufu log
ENAK!DAYS
バリバリ食べてる?
bagus★BINTANG
Baliのbabi。ぶべ...
Bagus!

== Link ==

以前の記事

2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

最新のトラックバック

Baliで農園に行く
from fufu log

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧