<   2010年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

バリ島13日目、海を眺めにPeneeda Viewへ

ふふさんがKetewelの我が家を訪ねてくださった時、彼女の携帯に保存されていたサヌールビーチの美しい写真をいっぱい見せてもらったM嬢。ふふさんが帰った後、「そういえば、今回は一度もビーチを散歩してませんよね?朝日も見てないですよね?あぁ、ビーチ沿いのホテルにも泊まりたかったなぁ~。」と言い出しました。

「そんなこと言ったって、ビンギンのサーファー宿に泊まりたいって言ったのはあなただし、その後は我が家でOKって言ったじゃないの!」と私も反論してみたものの、そう言われてみるとオン・ザ・ビーチのホテルに泊まるのも悪くないかも~と、直ぐに話に乗せられる私(^_^;)

そんなわけで、バリ島12日目、ハルディスにM嬢のお土産を買いに行ったついでにペニダ・ビューへ立ち寄り、部屋に空きあるかどうか尋ねてみました。そしたら運良く、シーサイド・バンガロー1部屋とルンブンタイプの2階の1部屋が空いてたんです!で、翌日の13日目、お昼ご飯を済ませてから1泊分の荷物を持ってペニダ・ビューへ~♪

両方お部屋を見せてもらったら、シーサイド・バンガローは、本当に海に一番近い部屋で、しかも料金は1泊Rp.700,000。まだまだハイシーズン真っ盛りの9月中旬の料金としては、かなり良い感じ。ルンブンの方は道路に一番近い部屋でUS$70。これも決して悪くない料金です。

で、いろいろ相談して選んだお部屋がこちら。ルンブンタイプです。

a0136036_1540993.jpg

僅か1泊だから・・・というのもあったのですが、シーサイド・バンガローはダブルベッドの部屋だったんですよね。部屋に入って直ぐのところに、エキストラ・ベッドにもなる大き目のデイベッドがあるにはあるんだけど、「私がこっちに寝ます」とM嬢が言うに決まってるので、それならお互い気兼ねしないで済むツインベッドの部屋にしようという事になったわけです。

a0136036_15434897.jpg

部屋への階段を上がると、東に向いた窓とドアがあり、ドアの横にはお決まりの椅子とテーブルが・・・でも、この柱がとっても邪魔なんですけど(笑)。ま、ここに座ってのんびりする暇は無さそうなので、シンケンケンです!

a0136036_15464225.jpg

後ろを振り向くと、すぐ目の前は隣のルンブンの屋根!でも、ちょっと目線を右にずらせばお庭も見えるし・・・これもシンケンケンだわ(^_^;)

a0136036_15495091.jpg

それに、上を見上げれば綺麗な青空が広がってるし・・・。お天気が良いというだけで、少々のことは気にならなくなるから不思議です(笑)

a0136036_15522031.jpg

部屋の中は・・・特筆すべきことは何も無し。

a0136036_15524618.jpg

家からアクアやビール、半割のスイカまで持ち込んだ私たちとしては、冷蔵庫が割りと大きめだったのが何より嬉しかった(笑)。でも、クローゼットの上にあるエアコン!こいつがガタガタ振動して、煩かったかな。でも、部屋には寝に帰っただけだし、寝るときはエアコン消してたんで、これもシンケンケンでした。

a0136036_15584178.jpg


a0136036_1559247.jpg

バスルーム。必要最小限の設備と備品。

さて、お部屋の確認も済んだことだし、念願のビーチ散歩に出かけましょうかね!
[PR]
by pagimaro | 2010-11-30 16:07 | Bali_2010.09

M嬢とランチ@ラトリエ・ドウ・シャルロット

今日は一日中雨が降っていました。バリで雨に降られたときみたいに「濡れてもいいや!」なんてふうには、決して思えない冷たい雨です。気温も低かったので、いつ雪に変わってもおかしくないな~と思っていたら、案の定、峠道でみぞれに!車のフロントガラスにあたる雨粒が微妙に固まりかけてる雰囲気分かります?

a0136036_2155228.jpg

こんなに薄暗いけど、これでも午前10時。夕方同じ道を帰ってきたときには、周りの山や畑は真っ白になってました…。もう、冬がそこまで来てると実感です(^_^;)

今日は、9月に一緒にバリへ行ったM嬢と一緒にランチしてきました。彼女が私より一足先に帰国して以来の再会なので、2ヶ月と10日ぶり!

ランチしたのは山形市内のラトリエ・ドウ・シャルロットというお店。映画館の隣にあって、お店の名前も仏女優シャルロット・ゲンズブールに因んで名付けられたのだそうです。彼女の写真やいろんな映画のポスター、映画グッズがたくさん飾られていて、狭いのにのんびり落ち着ける雰囲気。

a0136036_21564060.jpg

トイレのドアにもポスターがびっしり!本も並んでるし、シャンパンチェアーっていうのかな?コルクを止めとくワイヤーで作った小さくて可愛い椅子がいっぱいありました~♪

a0136036_2157770.jpg

a0136036_21572612.jpg

ランチは800円台から2000円台までセットメニューが揃っていて、M嬢と私は1530円の「パリのマルシェランチ」っていうのをいただきました。本日のお惣菜が少しずつ盛り合わせてあって、どれも美味しかったですよ。写真には写ってませんが、この他にスープがあって、そのスープにパンを浸して食べました。

a0136036_21581333.jpg

左の上にあるリゾットのようなのは、リゾーニとかいうパスタの一種。見た目はタイ米みたいなんですけど、食感は紛れもなくパスタでした。でも、私はこの間よゐこが「黄金伝説」の無人島生活で小麦粉を捏ねて米粒みたいにしてた「ちねり」っていうのを思い出しちゃって、笑ってしまったわ(^_^;)

一番美味しかったのは、リゾーニの下にあるわかさぎのマリネ。これだけもう一皿食べたかった~(^^)

ラトリエ・ドウ・シャルロットには、メニューに映画にまつわる料理やデザートが用意されています。映画好きの人だったら、きっとメニューを見るだけでも楽しめるかも!
[PR]
by pagimaro | 2010-11-29 22:00 | Food

バリ島11日目、念願かなって・・・

11月もあと2日で終わりですね。今月は予想していたとおりバタバタしてしまい、後半はブログの更新どころか、頂いたコメントへのお返事もできませんでした。

コメント下さった皆さま、2週間放置のご無礼、お許しくださいませ m(__)m

さて、2010年9月のバリ島11日目は、数年前から何度も約束をしては私の都合でキャンセルすることになり、お目にかかれずにいたブロガーさんと、ようやくお会いできた記念すべき日となりました!

そのブロガーさんとは・・・fufu logのふふさん。

なんと偶然にも、この日一緒に行ったデンパサールのティアラ・デワタでお買い物したコーヒーポットが、今日ふふさんのブログで紹介されていたので、TBさせていただきました。

ふふさんの美味しいジャッフルと素敵なコーヒーポットはこちら→→→『ジャッフルでBrunch』

9月16日の午前中、ふふさんとの初対面は、彼女が泊まっていたロスメンの前でした。きちんとご挨拶する間もなく、車でketewelの我が家にご案内。有無を言わさずに2階のベランダでお茶にしました!なにしろ、我が家の自慢と言えば、ベランダからの眺めくらいしか無いので、ウチを訪ねて来た人は漏れなくここに連れて行かれる、という決まりなのです(笑)

a0136036_2133079.jpg

あの日の天気は・・・日中はそこそこ良かったような気がするのですが、どうだったかな?もし、良いお天気だったとすれば、こんな景色を眺めながら、日本茶を飲み、お煎餅なんか食べて、バリのことをいろいろお話ししたはずです。

その後、お昼を食べて買い物しよう!ということになって、皆でデンパサールへ。最初に向かったのは、ルノン地区にあるワルン・ミナ(Warung Mina)。minaというのはインドネシア語でお魚のことだそうで、その名のとおりお魚料理メインのワルンです。

a0136036_21453669.jpg

ワルンと言っても、お店も広いし、中も綺麗で・・・レストランって言った方が良いぐらい。官公庁や高級住宅の多い土地柄のせいか、駐車場には高級車がいっぱい! ん?昼食に行ったはずなのに、何で写真は夜なの?と思いましたか?

実は・・・ふふさんとデンパサールに行った時、私はカメラを忘れてしまったんですよね。なので、写真が一枚も残ってないのです(汗)。でも、それじゃあまりにも寂しいので、後日再訪したときの写真で誤魔化そうっていう魂胆なんです。同じ席に座って、だいたい同じような料理を食べたので・・・、夜を昼に置き換えて写真を見てくださいね~(^^ゞ

a0136036_21535124.jpg

お店の片側はお座敷席になっていて、家族連れでのんびり食事する人が多かったです。でも、暑い日だったので私たちは大型扇風機の前の椅子席を選択。

a0136036_21573542.jpg

感じの良い女の子がオーダーを取りに来ました。何はともあれ、まずはビンタンです!

a0136036_21591577.jpg

メニューを見ると、いろんな種類のサンバルがあって、お互いサンバルマタ好きと分かったふふさん、M嬢、私の3人は、料理に付いてくるのだけじゃ足りずに、単品でサンバルマタを2皿も追加注文!どんだけ好きなんだっ(笑)

a0136036_2231696.jpg

チュミチュミとウダン、これはまぁ普通に美味しかったかな。

a0136036_2243488.jpg

イカン・ペペスとレレ(鯰)・ペペスと2種類のペペスを頼んだうち、こちらはレレ・ペペス。いろんなスパイスが絶妙のハーモニーで、一度食べたら癖になる味で、すごーく美味しかった♪♪ ただ、レレ・ペペスは少し小骨があたる食感。私はお魚食べるのがすごーく上手なので、あまり気にならなかったけど、魚の骨を取るのが苦手な人は、イカン・ペペスの方が食べやすいかもしれません。

a0136036_22105578.jpg

そして、こちらが激ウマだったイカン・ゴレン・アラ・ミナ!!この黄色っぽいココナツ入りのカレーソースが、とっても複雑で味わい深いのです。カリッと揚がった魚に絡んでエナッスカリ!でも、ソースだけすくって、ご飯にのせて食べたい・・・と思ってしまうのは、私が日本人だから?でしょうか~(^^ゞ

a0136036_2224166.jpg

そしてそして、別注のサンバルマタ2皿!左はサンバル・マタ・テラシ、右はサンバル・マタ・ボンコットです。テラシはお馴染みの海老ペースト。ボンコットはトーチ・ジンジャーとかいう植物のことらしいのですが、よく分かりません(^_^;)。ま、美味しければ良いんです!

実は、ふふさんとお昼を食べたときには、サンバル・マタ・テラシじゃなく、サンバル・マタ・セレーを頼んだのですが、その2皿の別注サンバルで、大きなお櫃に入ったご飯を、残さず食べきってしまった私たち。食欲を際限なくアップするサンバル・マタ、危険な食べ物ですよね・・・(笑)

お昼を食べてお腹いっぱいになった後、マタハリでM嬢のキャリーバッグを買い、ティアラ・デワタで私はプラスチックのコーヒーカップ、ふふさんはステンレスのコーヒーポットを買って、再びketewelの我が家に。

その後、近くでやってるケチャック・ダンスを見に行ったのですが・・・、なんと開演時間を勘違いして途中入場。ふふさん、その節はご迷惑をおかけしました~m(__)m

初めてお会いするまで何年もかかりましたが、1度お会いすると2度、3度と簡単に続きそうな気がするから不思議です(笑)。ふふさん、楽しい時間をありがとうございました!またいつか、バリでお会いしましょうね~♪♪
[PR]
by pagimaro | 2010-11-28 22:54 | Bali_2010.09

両手を合わせて・・・

a0136036_20291125.jpg

寒くなったので、猫専用のコタツを出しました。

電気コタツの櫓は天板の四隅に四角の穴があいていて、そこにスッポリと入って寝るのがかぼちゃんのお気に入りです(^^)

今見たら、可愛らしく両手を合わせて眠っていたので、iPhoneでこっそり激写(笑)
[PR]
by pagimaro | 2010-11-16 20:06 | Cat

バリ島10日目、雨のタナロット

a0136036_2248719.jpgなんだか急に冷え込んできたので、iPhoneで天気予報をチェックしたら・・・
嗚呼!とうとうこのマークが現われました(涙)。

今はまだ雨ですが、明日の朝には雪に変わるようです・・・。本格的な冬です・・・・・・。明後日の朝の予想気温はマイナス3度でした・・・・・・・・・。

冬の間、バリに逃げたいと、本気で思う今日この頃です。


さて、バリ島10日目。最後に訪れたのは美しい夕日で有名なタナロット。でも、駐車場に車を止めてる間に雨が降り始め、海岸に着く頃には本降りに。

a0136036_22542272.jpg

それでも、ちょっとでも雲が切れて夕日が顔を出すのでは・・・という微かな望みを捨てきれず、寺院を見下ろす位置にあるカフェの方へ移動し、日没まで待機してみることにしました。

ところが、お天気は一向に回復せず、それどころか雷まで鳴り出す始末。ついてないなぁ~とため息をつきつつも、土砂降りのなかを歩くのが嫌で、そのままカフェでピサンゴレンをつまみながらダラダラ。

a0136036_2301676.jpg

そしたら、崖沿いのビーチパラソル席の下で頑張っていたお客さんたちの間から、何やらどよめきが・・・。気になってそちらを眺めたら、おぉ!なんと!!水平線と雲の間に僅かな切れ目が出来て、そこからオレンジ色の光が漏れているではないですか~(^。^)

a0136036_2333669.jpg

もしかして、私たちって超ラッキー?と思いながら、崖沿いで頑張ること10分。結局、雲はそれ以上切れることは無く、お日様もはっきりとは姿を現してはくれませんでした・・・。

a0136036_2372529.jpg

それでも、さっきまで横殴りの土砂降りだったことを思えば、夕日の片鱗を見られただけでも良しとしなければ!と思うポジティブシンキングな私たち。何より、カフェで食べたピサンゴレンが、今回のバリ滞在中に食べたピサンゴレンのなかで一番美味しかった!というのが、タナロット最高の思い出となりました(^_^;)

a0136036_23101616.jpg

でもやっぱり、次はお天気の良い日に来て、向こうの寺院の方から雄大なサンセットを見てみたいです~。
[PR]
by pagimaro | 2010-11-15 23:16 | Bali_2010.09

エキサイトブログをiPhoneから

エキサイトブログのiPhoneアプリが出たというので、さっそくダウンロードしてみました。

写真も簡単にアップできると書いてあったので、ブンクスしたバビグリンの写真を!

位置情報を持たせることができるので、Wi-Fiの使えるバリのレストランで、美味しい写真をその場でアップとか、使うと楽しいのかな・・・。でも、果たして使いこなせるのか、とりあえず少し試してみなくては(^^)

a0136036_20144822.jpg

[PR]
by pagimaro | 2010-11-13 19:53 | Other

バリ島10日目、猿森@アラス・クダトン

11月に入って、毎日どんどん寒くなっていく山形。今週はずーっと時雨が降り続き、木曜の朝、とうとう裏の山に雪が降りました。そのせいなのか、久々に酷い風邪をひいてしまい、発熱と胃腸炎、関節痛という、トリプルパンチに見舞われております(涙)。

そんなわけで、今日はサクッとお猿さんの写真をアップです。

a0136036_15555075.jpg

地図で見ると、タマン・アユン寺院の左上あたりに位置する猿森@アラス・クダトン。園内に入ると、至るところにお猿が・・・。頭のてっぺんの毛が立ってて、山田五郎さんみたいです(^^)

a0136036_1558516.jpg

お猿さん用のピーナツを買ってみました。手のひらにピーナツを載せて、そーっと差し出します。手のひらを閉じたり、手を引っ込めたりすると危ないのだそうです。

a0136036_1611551.jpg

すっかり猿に気に入られ、手を握られるM嬢。猿も若い美女が好きなんですね・・・。私は見向きもされませんでした(笑)。

a0136036_162501.jpg

美味しそうに食べるお猿さん。

a0136036_164474.jpg

赤ちゃん連れの母猿や、子供の猿にピーナツをあげようと思うのですが・・・手を出したとたんに、怖そうな雄猿が横からピーナツを奪っていきます。大きいので結構な迫力でした(^_^;)

a0136036_167014.jpg


a0136036_1683722.jpg


a0136036_169296.jpg

かわいいおちび猿たち。仕草が愛くるしくて、見ていて飽きません。

a0136036_16104199.jpg

猿とは相性が悪いはずのワンちゃんですが、ぜんぜん気にせず爆睡中です。

a0136036_16133112.jpg

この尻尾、引っ張ってみたいですよね♪♪

アラス・クダトンには、猿だけじゃなく蝙蝠もたくさんいました。大きな木に何かたくさんぶら下がってるな・・・と思ったら、それが全部フルーツ・バット!鎖につないだフルーツ・バットと記念撮影できる一画もありましたので、そういうのが好きな人にはお勧めです(^_^;)。一応、他の人が持ってる蝙蝠を激写してはみたのですが、気持ち悪すぎて卒倒されるといけないので、アップは止めときます。

ということで、次はタナ・ロットへ。
[PR]
by pagimaro | 2010-11-13 16:21 | Bali_2010.09

バリ島10日目、パチュン~ブラタン湖

a0136036_22475184.jpg

タマン・アユンではあんなに良いお天気だったのに、ブドゥグルへ向かって山道を登り始めた頃から、少しずつ雲が増え始めました。それでも、途中のパチュンで少し早いお昼ご飯を食べようとレストランに入った時は、まだ段々畑に陽が射すぐらいの明るさだったのです。が、ご飯を食べている間にどんどん薄暗くなってきて・・・とうとうポツポツと雨が落ち始めました(-_-;)

でも、土砂降りになるような空ではないから大丈夫!ということで、そのままブラタン湖へ。

a0136036_22481126.jpg

ラマダン明けの休暇真っ最中のこの日、ブラタン湖は大混雑。駐車場から湖へ向かう通路は行列ができて、立ち止まって景色を見る余裕はありません。大きくて立派なお寺の門の前で写真を撮りたくて、人の居なくなるのを待ってたんだけど、考えることはみんな同じなのですよね(^_^;)

a0136036_22484793.jpg

とりあえずは、ブラタン湖と言ったらこれでしょう!ということで、湖に浮かぶウヌン・ダヌ・ブラタン寺院を撮ってみました。雲が低く垂れこめて、それはそれでちょっと神秘的な良い雰囲気だったかな。

a0136036_2249859.jpg

境内の左右にあるカエルさんの石像。日本の神社なら狛犬が座ってるところだけど、このカエルさんにはどんな意味があるんでしょうね?因みに、向かって右のカエルは片手を、左のカエルは両手を上げたポーズで、どちらも「おいで、おいで!」と言ってるように見えます。私は・・・左の方が気に入りました♪

a0136036_2249272.jpg

ポーズ、と言えば・・・。インドネシアや中国の人って、写真撮るときにすごいポーズしますよね?老若男女を問わず、カメラを向けられるとスッとシナをつくって流し目する、みたいな。この日も、湖の回りはそんなインドネシア人でいっぱい!あっちでもこっちでも、芝生に寝転がったり、木にもたれたりして写真を撮る姿が・・・(笑)。上の写真の左隅に写っている、黄色い服の女性もその一人です(^_^;)

a0136036_22494896.jpg

と、そんなことに妙に感心したりしているうちに、いつの間にか雲が切れて再び青空が!神秘的なブラタン湖も良いけど、やっぱり青空は素敵ですね~♪♪

ブドゥグルで撮ったお気に入りの3枚!
[PR]
by pagimaro | 2010-11-09 23:29 | Bali_2010.09

バリ島10日目、朝からタマン・アユンへ

a0136036_11345249.jpg

前日の強行軍の疲れもなんのその!10日目もM嬢の島内観光にお付き合いするワタクシ。しかも、前日は昼食を済ませてから出発したため、ティルタ・ウンプル辺りから陽が暮れ初め、ばたばたと急ぎ足の観光になってしまった・・・という反省を踏まえ、朝食後に直ぐ出発!という念の入れようです(^_^;)

この日は、バリの中南部を巡る予定で、まず向かったのはタマン・アユン。ラマダン明けの休暇中ということで、幹線道路は大渋滞であろうというマデの予想で、裏街道をひた走ってタマン・アユンに到着しました。おかげで、園内はまだ人影まばら。きれいにお手入れされた芝生の緑が、青空の下で輝いています!

a0136036_1135944.jpg

入り口の左にあるクルクルの下がった鐘楼に登ってみたい!というM嬢。でも、順番待ちの列が出来ていたので、そこはパスしてお土産屋さんへ。いつ来ても変わらぬディスプレイですが、壁は無いし、屋根から植物がぶら下がってたりして、和める雰囲気。

a0136036_11352582.jpg

さっそく、飾ってあったバロンと記念撮影。このバロン、可愛いですよね~。顔が幼げで、開いた前足の感じが子馬みたいでしょ(笑)。

a0136036_11354510.jpg

エッグペインティング、かな?と思って近づいてみたら、木製、でした。でも、卵の殻より丈夫だから、お土産に持って帰るにはこっちの方が安心かもです。南国~な絵柄がきれいでしたよ♪

a0136036_11392586.jpg

さて、寺院の周りをぐるーっと歩き始めたのですが・・・お天気良すぎて暑い暑い!こりゃあ日焼けするぞってことで、思わず持っていたタオルを頭から被ってしまったM嬢、まるでモスリムの女性のようです(^_^;)

a0136036_11395051.jpg

タマン・アユンの境内にはいつも猫がいっぱいいますね。この日も一匹、気持ち良さそうにお昼寝中でした~。

a0136036_1140999.jpg

寺院の周りを長方形に囲む見学路の一番奥に到着。寺院の敷地は塀で囲まれているのですが、ここには一段高くなった写真撮影用(?)のポイントがあって、皆さん順番待ちで寺院内を撮影してました。もちろん、私も!

a0136036_11402733.jpg

タマン・アユンといえば、バリで一番メルの美しいお寺として有名ですが、青空を背景にすると、一層美しさがひきたちますね~♪♪

a0136036_11405142.jpg

とは言え、あまりに日差しが強くて暑いので、帰りは見学路から外れて、一段下のお堀の横を歩いて帰ることにしました。こちらの通路は木陰が涼しそうです。

a0136036_11414821.jpg

と、通路で何やら不思議な木の実を発見!いつも私の質問には大抵答えてくれる物知りなマデも、さすがにこの木の実のことは知りませんでした・・・。近くで釣りしてるお兄さんに尋ねてみようと声をかけたら、おぉ!ちょうど魚が釣れたみたい!記念に写真を撮らせていただきました~(^^)v

a0136036_11342384.jpg

こちらは、タマン・アユン入り口前のお土産屋さん。カラフルに整然と並んでるポテチの袋とドリンクたち。遠めに見ると綺麗だけど、アクアを買おうと近づいたら、埃かぶって汚かったです~(笑)。

さて、お次はブラタン湖です。
[PR]
by pagimaro | 2010-11-07 13:50 | Bali_2010.09

バリ島9日目、最後はケチャとカキアン・ベーカリー

夕暮れのテガラランから向かったのはウブド。この日は火曜日だったので、スマラ・ラティの「スピリット・オブ・バリ」にM嬢を案内しようと思ったのでした。

ところが・・・会場のデサ・クトゥ寺院があるはずのTilta Tawar通りを行ったり来たりしても、会場らしき人だかりが見つからない!車を止めて道行く人に尋ねたら、あららら、スマラ・ラティは現在どこか他所に公演に出かけていて留守だと言うのです。うーん、ついてないなぁ(-_-;)

諦めきれずに、ハノマン通りを南下しながらパダン・テガルの集会場を覗いたりしたんだけど、あまり魅力的なプログラムは無く、これはお茶でも飲んで家に帰るしかないなぁと思い始めたときに、運転していたマデが「お、ここでケチャやってるよ!」と。そこは・・・たぶんハノマン通りの中間あたり。進行方向の右手で、小さなダンス会場が公演の準備を始めているところでした。こんなとこでもケチャやってるんだ!と正直ビックリ。

a0136036_22535955.jpg

中に入ってみると、お客さんが少なくて空席が目立ちます。え~、人気無いんじゃないの?大丈夫かな??と心配に(^_^;) でも、そんなこんなしているうちにダンスが始まり、気付いてみればいつの間にか席も埋まっておりました。

a0136036_22573471.jpg

でも、なんだかなぁ~な雰囲気。メロディーを歌うプポという役割のオジサンの声がやけに甲高いし、やたら年寄りが多いせいかダンスにどうもキレが無い・・・。甲高い声が響くたびに客席から漏れる忍び笑いも、見るほうの集中力を途切らせてしまうのですよね。なんとか最後まで頑張って見続け、お次はサンヒャン・ドゥダリ。こちらは少女2人が可愛くて、ケチャよりはずいぶんマシでした~。

a0136036_2365394.jpg

最後はサンヒャン・ジャラン。会場が狭いので、火の付いた椰子の実を蹴とばす度に、最前列の人たちが悲鳴を上げて椅子の上に避難するという、なんとも落ち着かない雰囲気。踊っているのが年配の人だったので、大変そうだなぁ、しょっちゅうこんなことして体に害は無いのかしら?と気になってしかたありませんでした。できれば、若い男性に火の中を駆け回って欲しいです(笑)

a0136036_23123273.jpg

そして、ウブドでダンスを見た帰りは、お決まりのお茶@カキアン・ベーカリー。いつもここでお土産のケーキを買って帰るのですが・・・おやおや、ショーケースの中は既に空っぽ?お目当てのマンゴータルトもショートケーキも売り切れでした~。

どうやら、テガラランで激マズのミーゴレンを食べて以来、不運につきまとわれてしまったみたいです(^_^;)。これは早々に家に帰ってのんびりした方が良さそうだねってことで、お茶だけ飲んで真っ直ぐKetewelに帰りました。いやぁ、ゴア・ガジャからカキアンまで、長い1日だった!!
[PR]
by pagimaro | 2010-11-05 23:24 | Bali_2010.09


心にうつりゆくよしなしごと


by pagimaro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログパーツ

ライフログ

8月の本だな



最新の記事

最近のお気に入り
at 2011-08-16 00:15
最近のかぼ&なら
at 2011-08-15 23:41
懐かしの田植え風景
at 2011-08-10 12:04
夏休み中!
at 2011-08-08 12:26
Upacara Pernik..
at 2011-07-31 21:37

カテゴリ

全体
Bali
Bali_2011.06
Bali_2010.09
Yamagata
Book
Cat
Food
Other
未分類

フォロー中のブログ

染付屋回回青の気まぐれ日記帳
山田尚公の工房日誌
もひょつんち
旅にゃん日記
ぷかぷか
渡バリ病棟
窓を開けて~ただいまお休...
あけっぴろげてあらいざら...
地味庵
yuru run*run...
* Happy Slow...
fufu log
ENAK!DAYS
バリバリ食べてる?
bagus★BINTANG
Baliのbabi。ぶべ...
Bagus!

== Link ==

以前の記事

2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

最新のトラックバック

Baliで農園に行く
from fufu log

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧