Galungan@Tampaksiring

ガルンガンということで、マデの家族と一緒にタンパクシリンに行って来ました。まずはマデの実家の家寺にお参りして、その後、村のお寺へ。

慣れないクバヤ&サロンで急な階段を上り…

a0136036_19484926.jpg


急な坂道を上り…

a0136036_19495884.jpg


再び急な階段を上って…

a0136036_1951617.jpg


ゼーゼー言いながらようやくお寺に到着。30分ぐらいたってようやく息が整って汗が引いた頃にスンパヤンが始まりました。私も一緒にお祈りをして清清しい気分に(^^)

a0136036_8232922.jpg


上って来るときは気付かなかったけれど、帰り道はとっても良い眺め。上った苦労が少し報われた気がしました(笑)。

a0136036_19572468.jpg

[PR]
# by pagimaro | 2011-07-06 19:57

Selamat Hari Raya Galungan

a0136036_7512890.jpg

[PR]
# by pagimaro | 2011-07-06 07:53 | Bali_2011.06

Hari Panampahan

明日がガルンガン、ということは今日はプナンパハン。お供え用&ガルンガン中に食べるためのラワールやサテを作る日なので大忙しです。

いつもは朝8時に朝食を届けてもらうのですが、今日は出来たてのラワールを食べに来るようにと言われていたので、まだ準備中のマデ家へビンタンビールを持参でお邪魔しました。やっぱり、ラワールにはビール!ですよね~(^^)

a0136036_2221663.jpg


a0136036_2252623.jpg


今日、マデが作ったラワールは生の豚肉が入ったラワールと、ラワール・カチャン、ラワール・ナンカの3種類。ちょっと分かりにくい写真ですが、一番手前に写っているのが私のお皿。ご飯をほんの少しにラワール3種山盛りです(^^ゞ

その他に、ナンカと豚肉のスープ、豚の内臓の唐揚げみたいなの等々、豚肉のオンパレード。でも、ラワールはどれも油っぽくないので結構食べられます。

食べ終わった後は、残った3種のラワールと、新たに作った豚の血を入れたラワール・メラをそれぞれバナナの葉に包んで蒸し、トゥムというラワールにします。こうしておけば日持ちがして、ガルンガン、マニスガルンガンの日まで食べ続けることができるという、まるで日本のおせち料理のようなラワールなのでした。
[PR]
# by pagimaro | 2011-07-05 22:17 | Bali_2011.06

Penjor 制作中

Selamat Pagi~(^^)/

明日はいよいよガルンガンです。昨日はペンジョールを作る日だったみたいで、肩に長~い竹とブスン(椰子の葉)を担いでバイクに乗る人の姿をたくさん見かけました。

a0136036_6394732.jpg


こちらは、我が家のペンジョール。マデさんと甥っ子のノピ君の二人で朝の9時から作り始めて、↓ の状態(クリックすると大きくなります)になったのがだいたい11時ごろ。その後細かい飾りをいっぱい作ってそれを取り付け、出来上がったのは午後3時でした!

a0136036_6482919.jpg


完成して家の前に立てたところもお見せしたいのですが、帰国してからのネタが無くなっちゃうと困るので、それはまた後日(笑)。
[PR]
# by pagimaro | 2011-07-05 06:52 | Bali_2011.06

男の遊び

日本で男の遊びといえば「飲む・打つ・買う」ですが、ここバリではそれに「揚げる」というのが加わるようです。毎年乾季の時期になると、あちこちで凧揚げ大会が催され、その大会に向けての練習も盛んに行われています。

サヌールから我が家のあるKetewelに向かう途中にパダンガラック(Padang Galak)という地区があって、そこは凧揚げの名所(?)らしく、日曜ともなると大きな凧を積んでパダンガラック方面に向かう車を何台も見かけます。

a0136036_13114687.jpg


昨日の日曜、サヌールからの帰り道でなんだかずいぶん渋滞しているな~と思ったら、渋滞の先頭に居たのはやっぱり凧をつんだトラック。そして、それを取り巻くように何台かのバイクが続き、そのバイクには凧揚げチームのチーム名を書いた旗まで掲げていました(^_^;)

いつもはちょっとでも遅い車があるとクラクションを鳴らし、無理やりでも横を追い越していく車も、何故か前が凧だと大人しい。みんな「あぁ、凧か。じゃあしょうがないな。」って思うんでしょうか…。それだけ凧揚げが皆に認められてる遊びだっていうことなんでしょう、たぶん。

一方、「飲む、打つ、買う」の方はどうなってるのかというと、最近バリではあちこちにローカル向けのカフェが増え、そこで飲んだくれた挙句に従業員の女の子に入れあげ、車や家などの財産をぜ~んぶ失ってしまうという話が増えているそうです。昔からの闘鶏に加え、バリの奥様たちに心配の種が一つ増えてしまったわけですねぇ。それに比べれば、凧揚げやマデさんが夢中になってるフットサルなんていうのは、男の遊びとしては可愛いもんですよね(^^)
[PR]
# by pagimaro | 2011-07-04 13:57 | Bali_2011.06

kukuryuk(ククルユーック)

ひょんなことから、庭で鶏を飼うことになりました。

a0136036_1253877.jpg


バリに長期滞在している方が飼っていた鶏なんですが、隣のヴィラの住人から「朝早くから鳴いてウルサイ!」と苦情をもらったそうで、その鶏が何故か我が家の庭に(^_^;)

田舎育ちですから、小さい頃に農家の庭先で放し飼いされている鶏を見たことは何度もありますが、自分の家で飼ったり、世話をしたりした経験はありません。だいたい、鶏ってあまり可愛くないっていうか、顔が怖い…。

でも、今回はまだ怖い顔になる前の可愛いヒヨコたちも一緒だったので、まぁこれもバリっぽくて良いかもと思って引き受けたわけです。

a0136036_1292473.jpg


まぁ、そうしてみたら意外や意外。存外鶏って可愛いもんなんですねぇ。2日間見ていただけて、バリの人たちが鶏を可愛がる(最終的には食べてしまいますが 笑)のが分かったような気がします。

日中は放し飼いの状態なので、庭のあちこちを動き回って土中の虫や植物の葉に付いてる虫などを食べていますが、朝方余ったお米やクルプッなどを撒いてあげると、まず母鶏がさっと近づいてきて食べ始め、すぐにヒヨちゃんたちも集まってきて食べ始めます。その様子が可愛い♪ また、ヒヨちゃんたちが母鶏の背中に飛び乗ったり追いかけっこして遊んだりする姿も可愛らしいのです(^^)

a0136036_12201685.jpg


そして、夕方暗くなったら、母鶏を籠の中に入れるのですが(まだ鶏小屋が無いので)、そうするとヒヨちゃんたちが籠の網目をくぐって母鶏のもとに集まり、母鶏の羽の下にもぐって安心して眠るんですね。あんまり微笑ましいので、昨日からずーっと鶏を眺めてはえへらえへらしています(笑)
[PR]
# by pagimaro | 2011-07-02 12:24 | Bali_2011.06


心にうつりゆくよしなしごと


by pagimaro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブログパーツ

ライフログ

8月の本だな



最新の記事

最近のお気に入り
at 2011-08-16 00:15
最近のかぼ&なら
at 2011-08-15 23:41
懐かしの田植え風景
at 2011-08-10 12:04
夏休み中!
at 2011-08-08 12:26
Upacara Pernik..
at 2011-07-31 21:37

カテゴリ

全体
Bali
Bali_2011.06
Bali_2010.09
Yamagata
Book
Cat
Food
Other
未分類

お気に入りブログ

染付屋回回青の気まぐれ日記帳
山田尚公の工房日誌
もひょつんち
旅にゃん日記
ぷかぷか
渡バリ病棟
窓を開けて~ただいまお休...
あけっぴろげてあらいざら...
地味庵
yuru run*run...
* Happy Slow...
fufu log
ENAK!DAYS
バリバリ食べてる?
bagus★BINTANG
Baliのbabi。ぶべ...
Bagus!

== Link ==

以前の記事

2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

最新のトラックバック

Baliで農園に行く
from fufu log

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧